京都で、オススメの、飲食店を紹介したいと思います。

京都で、オススメの、飲食店を紹介したいと思います。
大文字屋(だいもんじや)というお店は、京都市右京区の、清凉寺の境内にある、茶屋です。
栗せんざい(730円)や、わらび餅(520円)などの和のスイーツが楽しめるお店です。
あぶり餅(630円)は、きな粉をまぶした餅を竹串に刺して、炭火で、焼き上げ、白味噌ベースの
タレをかけた一品だそうで、香ばしい餅の旨みと、甘さが控えめのタレの旨みが、うまくマッチして
美味しかったです。なお、1人前で、12本ありました。
こちらのお店の営業時間は、10時から16時までです。
京都市右京区にある、老松(おいまつ)というお店は、和風スイーツの美味しいお店です。
鮮やかな色合いの苔が見渡せる坪庭を眺めながら、和風のスイーツが楽しめるお店です。
本わらび餅(1300円ほどだったと思います。)は、本わらび粉を使用した商品だそうで、
もっちりした食感で、きな粉と、黒蜜でおいしくいただく事ができました。
こちらのお店の営業時間は、9時30分から16時30分までで、販売は、9時から17時までだそうです。