味付けがひと味足りないなと思って濃くしておいたら正解だった話

今日は朝早くに目が覚めてしまいお腹が少し空いたなと感じ台所に行ったら昨晩、父が作っておいてくれた肉じゃがのような料理なのですがもやしが大量に入った料理がフライパンにあって美味しそうだったので味見と称してたくさん食べました。父の料理は少し薄味で美味しくないので肉じゃがのような料理に味付けが足りないなと自分は感じたのでめんつゆと醤油を加えておきました。朝ご飯の時間に父と母が私が味を加えたその料理を食べて美味しそうに食べていたので自分の味付けが良かったのだと思いました。自分自身もお腹が空いたのでお昼ご飯の前にシャワーを浴びに1階に行ったついでに冷蔵庫に残っていた肉じゃがのような料理の残りが入ったタッパーを食べたら少し冷えていたことと味付けがしょっぱくなっていて食べたら美味しかったです。これからの時代は男の人は料理が出来た方が良いと思うので父にはもっと料理を作ってもらいたいと思いますし、味付けに関してももっと勉強をして欲しいと思いました。http://www.stevelichtman.com/